閉じる

Topics

冨田俊幸准教授が環境学習を実施しました(日立市立日高小学校)

2021/6/15

 2021年6月2日(水)、茨城県環境アドバイザーである冨田俊幸 准教授(教育学部)が、日立市立日高小学校にて「環境学習」を実施しました。

 

 「環境学習~今、わたしたちができること~」をテーマに、世界中で起こっているさまざまな環境問題を取り上げるとともに、児童自身ができることを考えました。また、環境問題とSDGsの採択の関わりについても説明しました。今回の環境学習を活かし、次の授業では担任の先生の指導のもと、環境問題と関連するSDGsについて調べ学習を行います。

 本授業は茨城県の環境アドバイザー事業によるもので、子どもたちが自分たちの生活と身近な環境との関係を知り、自らどうすればよいかを考え行動することで、環境に配慮した生活習慣を身につけることを目的としたものです。

*プレゼンの資料の作成には、「地球村」https://chikyumura.org/のご協力をいただいています。

関連カテゴリー

TOPICS教育・研究
Return to Top ▲Return to Top ▲