閉じる

教員紹介―土井 雅弘 准教授

所属・職位 教育学部 准教授
専門分野 道徳教育
研究テーマ 自己への問いかけを深め、よりよい生き方を求める道徳教育
主な担当科目 道徳教育の理論と方法[小] / 道徳教育の理論と方法[中] / 教職研究Ⅰ・Ⅱ(教職実務Ⅰ・Ⅱ)[中・高] / 学級経営論[中・高]
職務経歴 1981-1996 埼玉県公立小学校教諭
1999-2002 埼玉県公立小学校教諭
1996-1999 川越市教育委員会学校教育課指導主事
2002-2003 埼玉県立総合教育センター指導主事兼所員
2003-2005 埼玉県教育局指導部生徒指導室長付指導主事
2005-2006 埼玉県公立小学校教頭
2006-2008 埼玉県教育局市町村支援部小中学校人事課主任管理主事
2008-2010 埼玉県公立小学校校長
2010-2011 埼玉県立総合教育センター副所長
2011-2012 埼玉県教育局市町村支援部家庭地域連携課長
2012-2013 埼玉県教育局市町村支援部義務教育指導課長
2013-2015 埼玉県公立中学校校長
2015-2017 埼玉県公立小学校校長
2017-現在  開智国際大学(専任)
主な研究業績 【論文(単)】「道徳教育の充実に向けて ~道徳の教科化の議論を踏まえて~」、『埼玉教育』、№765、pp.3-pp.5、2014.2
【論文(単)】「「主体的・対話的で深い学び」を踏まえた「道徳教育の理論と方法」の授業展開に関する考察」、『開智国際大学紀要』、第17号、pp.133-137、2018.2
【論文(単)】「道徳の授業における問題解決的な学習の難しさ~授業実践上の課題を明確にするために~」、『開智国際大学 教職センター研究報告』、第2号、pp.141-146、2018.2
【論文(単)】「道徳科における『スイミー』活用の有効性と授業についての一考察~小学校高学年の「個性の伸長」をテーマとした 道徳科の授業をイメージして~」、『開智国際大学紀要』、第18号、pp.99-105、2019.3
【論文(単)】「対話を重視した道徳科の授業をイメージする」、『開智国際大学紀要』、第19号、pp.87-97、2020.3

出身校・学位
  • 名城大学法学部卒業(法学士)

所属学会
  • 日本道徳教育学会

Return to Top ▲Return to Top ▲