閉じる

三枝 秀子 教授

三枝 秀子 Saigusa Hideko

教育学部 教授

専門分野   中国文学

研究テーマ  陶淵明の詩文について / 唐代における陶淵明の詩文の影響

主な担当科目 漢文学Ⅰ・Ⅱ / 中国の文学 / 中国語Ⅰ・Ⅱ / 中国語会話Ⅰ・Ⅱ / 中国の生活と文化 / 国語科教育法Ⅱ・Ⅲ

職務経歴

2003-2008 大東文化大学文学部中国学科(非常勤)
2005-2008 実践女子大学文学部国文学科(非常勤)
2005-2008 白百合女子大学文学部国語国文学科(非常勤)
2007-2008 白百合女子大学大学院国語国文学専攻 (非常勤)
2012-2016 大東文化大学文学部中国学科(非常勤)
2008-現在  開智国際大学⦅旧 日本橋学館大学⦆(専任)
2021-現在  大東文化大学大学院中国学専攻(非常勤)

主な研究業績

 論文(単著)

  • 「陶淵明の詩文に見える「天」―「連雨独飲」詩の理解のために」、『⼤東⽂化⼤学漢学会誌』、第60号、pp.1-20、2021.3
  • 「孟浩然の「坐」と「徒」について─「臨洞庭上張丞相」詩解釈の試み─」、『大東文化大学漢学会誌』、第56号、pp.33-57、2017.3
  • 「新しい学習指導理念を生かした国語学習指導-陶淵明「飲酒二十首その五」詩を用いて―」、『開智国際大学 教職センター研究報告』、第1号、pp.23-29、2017.11
  • 「孟浩然「臨洞庭上張丞相」詩─従来の解釈について─」、『大東文化大学漢学会誌』、第55号、pp.27-48、2016.3

 著書(単著)

  • 『たのしみを詠う陶淵明』、汲古書院、340p、2005.10.21

大東文化大学文学部中国文学科卒業(学士(中国文学))
大東文化大学大学院文学研究科中国学専攻博士課程前期課程修了(修士(中国学))
大東文化大学大学院文学研究科中国学専攻博士課程後期課程修了(博士(中国学))

日本中国学会、東方学会、六朝学術学会、大東文化大学漢学会、東北中国学会、中唐文学会

Return to Top ▲Return to Top ▲