閉じる

教員紹介―Victor Gorshkov 教授

所属・職位 国際教養学部 教授 学部長
専門分野 経済学(国際経済学、国際経営論、経済英語) / 国際関係論(グローバル・イシュー)
研究テーマ 国際経済関係 / 外国銀行の進出動機及び戦略 / 国際理解と英語教育
主な担当科目 国際経済学 / 国際政治経済学 / 国際金融論 / Global Studies特論 / Global Studies演習 / 経済学(英語版)
職務経歴 2004-2005  ハバロフスク市立第66番学校(小・中・高一貫)英語講師
2007-2008  双日株式会社ハバロフスク駐在事務所、閉鎖型株式会社 ‟Komsomolsk Forest Products‟ 社長補佐
2013-2014  立命館大学BKC社系研究機構 客員研究員
2014-現在   開智国際大学⦅旧 日本橋学館大学⦆(専任)
2015-2016  神奈川大学 経済学部 講師(非常勤)
2015-2016  京都大学経済研究所 国内客員准教授
2018-現在 慶應義塾大学 Global Interdisciplinary Coursesセンター 非常勤講師
2019-現在 立教大学 グローバル・リベラルアーツ・プログラム (GLAP) 非常勤講師
主な研究業績 【著書(共)】『基礎から学ぶ国際経済と地域経済』、第Ⅱ部第8章『新興国市場経済諸国・移行経済諸国の特徴』、160−169頁、文眞堂、2020年3月
【著書(共)】“The Unwinding of the Globalist Dream: EU, Russia and China,” Steven Rosefielde et al, Chapter 10,Finance,World Scientific Publishing Inc., Singapore, pp.193-212,2018
【論文(単)】“Banking Outward Foreign Direct Investment: The Boundaries of Russia’s Pivot to Asia,” The Comparative Economic Review, Vol. 25 (1), pp. 29-58, 2018
【論文(単)】 ‟Japanese Banks in Russia‟, Mirovaya ekonomika i mezhdunarodnye otnosheniya [World Economy and International Relations], Vol. 61, No. 11,pp. 24-33, 2017 (In Russ.)
【論文(共)】 ‟Japan’s Special Tariff System: Practice of Administration ‟, Mirovaya ekonomika i mezhdunarodnye otnosheniya [World Economy and International Relations], No.5,pp.81-91, 2015(In Russ.)

出身校・学位
  • Khabarovsk Interpreter’s School, Diploma confirming the qualification of Interpreter of English Language
    Certificate in TESOL, CTBE (Certificate in teaching business English)
    Khabarovsk State Academy of Economics and Law, International Economic Relations Faculty, Department of the World Economy, BA in Business Administration, MA in International Economics and Finance
    京都大学大学院経済学研究科 修士(経済学)
    京都大学大学院経済学研究科 博士(経済学)

所属学会
  • ・European Association of Comparative Economic Studies (EACES), Society for the Study of Emerging Markets (SSEM), 比較経済体制研究会(Japanese Association for Comparative Economic Studies), English Teachers in Japan (ETJ), JALT (The Japan Association for Language Teaching) 2015-2017

外部資金の受入、競争的研究資金の採択状況
  • ・2020.4.1ー2024.3.31
    科学研究費補助金
    研究種目:基盤研究B(研究分担者)
    研究課題名:「ソーシャル・キャピタルによるロシアの社会構造に関する研究」
    課題番号:20H04404

    ・2019.4.1ー2020.3.31
    平成31年度京都大学経済研究所プロジェクト研究
    研究課題名「21世紀の国際経済上の変動下の新興国多国籍企業の比較研究」(一般研究課題、研究分担者)

    ・2018.4.1ー2019.3.31
    平成30年度京都大学経済研究所プロジェクト研究
    研究課題名「中国・ロシアの多国籍企業の国際政治経済学に関する研究」(一般研究課題、研究分担者)

    ・2017−2018
    公益財団法人KIER経済研究所財団
    平成29年度研究会及び講演会・シンポジウム助成採択額(30万円)

    ・2017-2018
    平成29年度京都大学経済研究所共同利用・共同研究拠点国際会議等開催支援事業(70万円)

    ・2017.4.1-2018.3.31
    平成29年度京都大学経済研究所プロジェクト研究
    研究課題名「海外直接投資の構造変 化と多国籍企業の行動様式に関する研究」(一般研究課題、研究代表者、98万円)

    ・2012
    日本学術振興会研究者海外派遣基金助成金
    京都エラスムス計画-持続的社会発展に向けた次世代アジア共同研究リーダー育成国際研究集会等派遣

    ・2012
    北海道大学 スラブ・ユーラシア研究センター 鈴川・中村基金奨励研究員
    研究課題名「銀行制度の発展とロシアの多国籍銀行の海外進出」

Return to Top ▲Return to Top ▲