閉じる

教員紹介―遠藤 真司 准教授

所属・職位 教育学部 准教授
専門分野 国語教育 / 教員養成
研究テーマ 「対話的な学び」を生かす国語科指導法
主な担当科目 国語科教育研究(書写を含む) / 初等教科教育法(国語)
職務経歴 1980-1982 民間企業勤務
1983-2001 東京都公立小学校教諭
2001-2007 東京都公立小学校副校長
2007-2016 東京都公立小学校校長
2016-現在    早稲田大学大学院教育学研究科客員教授
2016-2017 開智国際大学留学生センター副センター長
2017-2018 開智望小学校指導教授
2017-現在    開智国際大学(専任)
主な研究業績 【論文(単)】「小学校国語教材の読み方~文学と説明文の違いから~」、『開智国際大学紀要』、第17号、pp.125-132、2019.2
【論文(単)】「物語教材文における新たな価値を見出す教材研究」、『開智国際大学紀要』、第18号、pp.107-114、2019.3
【著書(共)】「小学校国語科授業づくりガイドブック」、明治図書、pp.2-3・8-11・20-23、2018.5
【著書(単)】「校長の力は『書く力』で決まる」、第一公報社、22p、2018.8
【著書(単)】「校長の力は『対応力』で決まる」、第一公報社、26p、2019.4

出身校・学位
  • 早稲田大学法学部(法学士)
    明星大学通信教育部(小学校全科2種取得)
    玉川大学通信教育部(小学校全科1種取得)

所属学会
  • 日本国語教育学会、日本義務教育学会、東京都小学校国語教育研究会、理想教育財団学級力向上研究会

Return to Top ▲Return to Top ▲