閉じる

島田 和昭 教授

島田 和昭 Shimada Kazuaki

教育学部 教授

専門分野   数学教育学

研究テーマ  算数・数学の学習過程を問題解決とする指導法と教材研究

主な担当科目 算数科教育研究 / 初等教科教育法(算数) / 教科教育研究A / 数学 / ゼミナールⅢ / ゼミナールⅣ

職務経歴

1984-1988 三重大学教育学部(専任)
1988-2015 千葉大学教育学部(専任)
2017-現在  開智国際大学(専任)

主な研究業績

 著書(共著)
  • 『答えが出てから始まる算数学習の指導~すべての子どもが活動できる算数授業のために~』、「第1章教材研究の仕方」・「第2章指導案の構成について」、開智国際大学数学教育研究室、pp.6-32、2020.3
  • 『問題解決にもとづく数学指導』、「問題解決と数学授業の構成」・「投影と切断,負の数の指導」・「平方根の指導」・「教育実習にける学習指導案例」、千葉大学数学教育研究室、pp.4-18,pp.19-29,pp.33-37,pp.147-157、2013.4
 論文(単著)
  • 「計算指導における思考力の育成-現行指導要領に準拠した教科書をもとに」、『開智国際大学 教職センター研究報告』、第2号、pp.123-127、2018.2
  • 「計算指導における思考力の育成-尋常小学算術5年上をもとに-」、『開智国際大学 教職センター研究報告』、第1号、pp.31-35、2017.11
  • 「数概念と計算の初期指導」、『千葉大学教育学部紀要』、第64巻、pp.339-401、2016.3

東京教育大学理学部応用数理学科(理学士)
東京教育大学大学院教育学研究科修士課程(教育学修士)
筑波大学大学院教育学研究科博士課程

日本数学教育学会

Return to Top ▲Return to Top ▲