閉じる

-Student Voice- アディカリ ガネス

アディカリ ガネス(国際教養学部 国際教養学科)
内定先/株式会社カインズ

本学の就職支援は、小規模大学ならではのマンツーマンのサポートが特徴です。夢を実現した先輩たちが大学生活をどのように過ごし、どのように就職活動に取り組んだのかインタビューしました。

Q1. 内定先の企業を志望した理由を教えてください。

 ベトナムなど海外に工場があり、今後も海外進出の予定があることから、語学力を生かすことができると考えました。職種が多様で将来のキャリアに魅力を感じたこと、コンビニでアルバイトをしていた経験が接客や商品の管理に生かせると考えたことも、決め手になりました。

Q2. 採用試験対策について教えてください。

 キャリアセンター、アルバイト先の先輩など、多くの人に相談してアドバイスをいただきました。新型コロナウイルスの影響で大学へ行くことができなかったので、キャリアセンターとはzoomを使ってコミュニケーションを取り、オンラインの面談でアドバイスをいただきました。

Q3. 就職活動以外に、大学生活で力を入れて取り組んだことを教えてください。

■アルバイト

大学に入学してから、コンビニでアルバイトを始めました。お客さまと接することで、かなり日本語力が向上したと思います。今では夜勤のリーダーを任されるまでになりました。商品の管理など接客以外の面でも経験を積むことができ、就職活動でもアピールポイントになりました。

■柏学祭(大学祭)

NPO法人「アーシアン」のボランティアスタッフとして、柏学祭への出店に参加しました。準備や当日の接客など、ここでもアルバイトの経験を生かすことができました。

Message

 日本での就職を希望する留学生の皆さんには、大学のサポートを活用して欲しいです!例えば学内企業説明会では、その企業や業界に関することを学ぶことができます。その時は「自分には関係ない」と思うことでも、後からとても役立ちました。キャリアセンターにたくさん足を運ぶこともお勧めします。まずは、自分の就活状況を報告するだけでも大丈夫。その中で就活に関する情報を教えていただいたり、悩んでいることを相談することもできます。

 勉強面で一番大切なのは、やはり語学力だと思います。大学の成績ももちろんですが、それ以上に日本語のスキルが重要だと感じました。日本語能力試験N1合格を目標に、頑張ってください!

活用したキャリアサポート

■キャリア授業

 キャリアデザインⅠ・Ⅱ・Ⅳ

■キャリアサポート

 キャリア相談、学内個別企業説明会、業界研究会、就職支援講座など

※2020年2月時点の内容です

Return to Top ▲Return to Top ▲