閉じる

Topics

「教育学部インターンシップ」開智望小学校「公開授業」

本校初等教育専攻の学生のために、開智望小学校で全学級授業公開をしていただきました。授業の雰囲気、子供たちの学習に取り組む様子、子供たちと先生方のやり取りの様子を参観し、授業の楽しさと難しさを感じることができました。


<学生の声>
〇先生は生徒に対して発問を投げかけ、答えを与えず生徒の持っている考えを引き出してあげようとしていたのが印象的でした。
〇算数で答えを間違えた生徒に対して「考え方がすごくいいよ!」と声をかけてあげていたのが良いと思いました。
〇国語の授業で、先生が「漢字、やりまーす」と言ったら、元気よく「イエーイ!」「はーい!」と返事をしていました。
〇4年生だと進んで学ぶ姿が多く、先生も時々指示を言うだけでも授業がスムーズに進んでいました。
〇先生の指示の出し方が、生徒の興味を引き立てるような感じですごくよかったです。
〇先生の声の大きさは、改めて大切だと思いました。
〇外へ出る際、赤白帽子をかぶらせ、観察時も陽の当らない場所で観察をしていました。こういった配慮も先生の役目だと感じました。

関連カテゴリー

TOPICS
Return to Top ▲Return to Top ▲