閉じる

Topics

学術プレゼンテーション大会が開催されました。

柏学祭2日目の10月23日(日)、こもれびホールで学術プレゼンテーション大会が開催されました。

現代若者に人気のアニメ、映画、小説、ゲームといった斬新なテーマがとりあげられ、新たな見解が提示されました。聴衆との質疑応答も活発に行われ、会場も盛り上がりました。

出場者と発表テーマは以下の通りです。

1.森井勇次(総合文化学科4年)「アニメ『PSYCHO-PASS』における監視社会が暗示する危険性」

2.堀 早織(総合文化学科4年)「高畑勲監督作品に見られる外国映画の影響」dsc04239

3. 松岡竜也(総合文化学科4年)「三田誠広著『いちご同盟』に描き出される生きる意味」
dsc04254

4.工藤成実(総合文化学科4年 「『428 封鎖された渋谷で』におけるグランド・ホテル形式の活用」
 dsc04269

会場の方々に審査員となっていただき審査した結果、工藤成実さんが見事、1位を獲得しました。

%e5%ad%a6%e8%a1%93%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3

関連カテゴリー

お知らせ
Return to Top ▲Return to Top ▲