お知らせ

本学吹奏楽部、イチカシオータムチャリティコンサートで熱演!

第23回柏市立柏高等学校オータムチャリティコンサートが、9月24日(土)、25日(日)、の2日間にわたって、柏市民文化会館大ホールで開催されました。その1日目の24日(土)のオープニングに本学吹奏楽部が登場。

dscf6501 dscf6388

ダンスも披露する「開智国際大学吹奏楽部20名の奏者のための漆黒の精彩 原典版」でスタートさせ、衣装の早替えあり、ボーカルあり、たっぷり聴かせるソロナンバーありの全15曲を、顧問の石田修一先生の指揮のもと、1時間余を演じ切りました。(*曲目と担当は文末に)。

今年4月に発足させた同部は、これまでにもフロアコンサートやミニイベントなどを重ねてきてはいるものの、大ホールコンサートでの演奏は初めて。当日プログラムにも、「スペシャルゲスト 開智国際大学吹奏楽部」として、曲目とともにメンバー20名全員が紹介されるなどもあって、大観衆前にメンバーもかなり緊張したようでした。

とはいえ、このコンサートをご覧になっていた水野次郎千葉県立松戸国際高校校長は、ご自身のブログに、こんな感想を綴っていらっしゃいます。「皆さん伸び伸びと演奏していて、ステージ上に輝く笑顔が印象に残りました。その様子を見ながら、しみじみ『この学生さんたちは音楽が、いやこうして仲間とハーモニーを奏でることが本当にすきなんだなあ』と思わずにはいられません」。さらに、当日のステージで同部を紹介した本学石田教授の「将来は教育者として指導する夢をもって音楽と勉強に打ち込んでいる」という言葉も引用され、「音楽の柏市」を象徴する吹奏楽部の発展への思いを書いてくださっています。

今度は、1時間のステージをすべて暗譜でやり遠し、さらにグレードアップしたメンバーたち。本拠地である本学学園祭(10月22日と23日に開催します!)での演奏が待ち遠しいですね。

dscf6513 dscf6409

<23回オータムコンサート開智国際大学吹奏楽部演奏曲目>
開智国際大学吹奏楽部20名の奏者のための漆黒の精彩 原典版(ステージ上でダンス)
チムチムチェリー
あさごはんマーチ(ボーカル鎌田、飯田)
Memory(ボーカル三枝)
おまかせ元気マン(ボーカル森川、菊池)
あかりを灯そう(ボーカル飯田)
手のひらを太陽に(ボーカル鎌田)
いつでも何度でも(ボーカル三枝)
ジャバ・ジャバ・ビバ・ドゥ―(ボーカル酒井、菊池)
メモリーズオブユー(ソロ吉野)
TROMBONANZA(トロンボーンソロ山崎、酒井、三浦)
鈴懸の径(クラリネットソロ吉野、石井、猪瀬)
煙が目に染みる(ソロ滝本)
The Midnight Sun Will Never Set (ソロ菊池)
家族になろうよ (ボーカル根本)

2016/09/29