感染症にかかったら(公欠手続きなど)

感染症にかかったら(公欠手続きなど)

学校保健安全法で指定されている学校感染症と診断されたら、感染拡大を防ぐために、決められた期間は登校禁止となります。

学校保健安全法に基づく学校感染症一覧 [PDF]アイコン PDF


①集団感染の予防のため、速やかに大学の教務学生課に連絡(Tel04-7167-8655)してください。
②通院以外は、医師の許可が出るまで外出を避け、療養に専念してください。
③感染症の治癒後、医療機関にて、本学所定の登校許可書(学校感染症治癒証明書)[PDF]アイコン PDF又は診断書(疾患名と出席停止期間が記載されたもの)を発行してもらい、登校可能となった日から一週間以内に公欠届 [PDF]アイコン PDFと共に、教務学生課へ提出してください。