閉じる

学外・TULCの方の利用

Use outside the university · TULC people

学外の方のご利用

一般の方

開智国際大学図書館は、学外にも一般開放をしておりますので、ご登録いただければ他大学や一般市民の方々にもご利用いただけます。なお、公開講座利用の方は登録料が無料となります。

利用条件
対象者 登録料 有効期限 貸出
15歳以上(高校生含む) 有料(登録料 ¥500) 登録日から1年(その後は1年毎の無料更新) 3冊2週間
公開講座受講者 無料 登録日から1年

※利用証の再発行には手数料¥500がかかります。

申し込み方法

以下のものをご用意ください。1年間有効の利用証を発行いたします。

  • ご本人(住所)確認ができるもの [運転免許証・保険証・学生証など(写真は不要)]

※更新の際にも再度ご提示いただきます(更新料は無料)

利用に際しての諸注意
  • 図書館入館に際しては、利用証が必要ですので、必ず携帯してください。
  • 借りた本の返却期限は必ず守ってください。1ヶ月以上返却期限が遅れた場合は、以後の貸出は行ないません。
  • 図書館での迷惑行為に対しては、退出していただくこともあります。また、状況によっては登録を抹消する場合がありますのでご注意ください。
  • お車でのご来館はご遠慮ください。
  • 登録を希望されず、閲覧・複写のみで当日利用をご希望の方は、 <図書館当日利用申込>をお申込ください。〔貸出不可・要身分証明〕

公開講座受講中の方

新規登録料は無料となります。利用条件、申し込み方法は〔一般の方〕と同様です。

卒業生の方

本学の卒業生、および、日本橋女学館短期大学の卒業生は当館の利用が可能です。登録料は無料となります。

申し込み方法

ご本人(住所)確認ができるもの [運転免許証・保険証・学生証など]をご用意ください。5年間有効の利用証を発行いたします。

貸出

5冊(1ヶ月)

注意事項

住所、氏名等の変更があったときは申し出てください。

TULCご利用の方

TULC(東葛地区大学図書館コンソーシアム)とは

TULC(= Tokatsu Unversity Library Consortium )は、東葛地区の常磐沿線にある大学図書館の相互利用および情報の 交換を目的として発足したものです。現在、江戸川大学、川村学園女子大学、中央学院大学、東洋学園大学、開智国際大学、麗澤大学、二松学舎大学の7つの大学図書館で構成されています。

TULC加盟大学の学生と教職員は、それぞれの図書館を相互に利用することができます。蔵書数は、7大学図書館、合計で約150万冊になりますので、自分が所属する大学の図書館だけではカバーできなかった分野の資料も入手することができます。

利用対象 TULC参加大学学生及び教職員
貸出 3冊 2週間
利用方法 入館の際に学生証または身分証明証をご提示ください

TULCの利用方法

本学学生は、TULC加盟大学を自由に訪問し(予約・紹介状不要)、貸し出しを受けることができます。利用する際には、本学の学生証(教職員証)を携帯して、入館、及び、貸出の際に提示してください。

注意事項
  • 事前に、各大学図書館のホームページのOPACで、必要な資料の所蔵を検索することができます。<→各大学図書館OPAC>
  • 事前に、各大学図書館のホームページで、開館日時、利用条件、交通アクセス等をご確認ください。<→各大学図書館利用案内>
  • 利用する大学の利用規律を遵守してください。
  • 貸出を受けた資料は、利用館の貸出規則と返却期限を守り、本人が責任持って返却してください(所属大学への、他大学の資料の返却はできません)

各大学の利用案内と蔵書検索(OPAC)

江戸川大学 利用案内 蔵書検索
川村学園女子大学 利用案内 蔵書検索
中央学院大学 利用案内 蔵書検索
東洋学園大学 利用案内 蔵書検索
麗澤大学 利用案内 蔵書検索
二松学舎大学 利用案内 蔵書検索
Return to Top ▲Return to Top ▲