リベラルアーツ学部

 21世紀を迎えた今日、社会はグローバル化、IT化、少子高齢化、環境問題の深刻化といった現象に直面しています。絶えず変化するこのような現代社会に生きる私たちには、自らの職業や専門分野を持ちつつ、社会全体に及ぶさまざまな課題に取り組むためのあらゆる能力が求められています。
 本学のリベラルアーツ学部は、多様な学問分野に視野を広げ、同時に個々の分野を深く掘り下げることのできる学習環境を整えています。各分野に精通した教授陣と、じっくり思考し議論するのに最適な少人数教育のもとで学ぶことができます。また、高校までの学習から大学での学習へとスムーズに移行するための基礎的な科目、各自の進路や生き方を主体的に考えるためのキャリア科目も設置されています。所属学科の枠をこえて他学科の科目を学べるクロスオーバー履修制度は、複眼的・複合的な思考を養うとともに、自分の中に眠っていた可能性や興味・関心を引き出すことにもつながるはずです。単位を取得していくうちに、学ぶことの面白さや大切さを実感するようになるでしょう。そうして疑問を持ち、理解していく過程を繰り返すことで、価値観の多様化した社会を自分らしく、意志を持って生きていく力が身についていきます。