ICTの活用

21世紀型教育を推進するためのツールとしてのICT活用力を身につけ、ICTの発展によって激変する社会に対応する力を養うため、ICT教育にも力を入れています。

教育学部の環境

大学全体のWi-Fi環境に加え、教育学部では現時点での最高レベルのICT環境を整えた教室を用意しています。
教室の3面に電子黒板・プロジェクターを設置。授業では、学生全員にノートパソコンが用意され、教師のパソコンと通信しあう有機的な授業を行います。
2018年度にはサーフェイス(タブレット併用型パソコン)を、2019年度にはiPadを教室に用意するなど、最先端のICTの授業を学べる環境を整えていきます。

特別教室の環境
理科室、音楽室、図画工作室、家庭科室には電子黒板やプロジェクターを設置し、実験の様子や作業の仕方、映像を使った授業など様々な授業形態に対応できる特別教室を用意しています。

eラーニング(英語)
24時間使用可能な本学のeラーニング・システムでは、中等教育課程の英語コースの学生が英語力を向上させるためのソフトだけではなく、小学校で英語教育を行うための実践的な練習ができるソフトも含まれています。