高橋 誠

所属・職位 人間心理学科 講師
出身校・学位 日本大学(国際関係学学士)
武蔵野大学大学院修士課程(臨床心理学修士)
東京学芸大学大学院博士課程(教育学博士)
臨床心理士
専門分野 臨床心理学、教育心理学、社会心理学
職務経歴 <研究・教育>
2008-2008 横浜リハビリテーション専門学校(兼任)
2010-2014 埼玉大学(兼任)
2014-2015 埼玉福祉学園埼玉福祉専門学校(兼任)
2015-2016 埼玉大学(兼任)
2016-現在 開智国際大学(専任)

<心理臨床>
2008-2009 株式会社総合心理教育研究所
2009-2011 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所
2010-2011 久喜市立久喜中学校
2010-2014 埼玉県産業労働部就業支援課若年者就業支援事業
2011-2012 市川市教育センター
2012-2014 江戸川区立小岩第一中学校
2012-2014 埼玉県立高等技術専門校
2014-2016 大田区立出雲中学校
2014-2016 松戸市立松戸第一中学校
2014-2016 春日部市立豊野中学校
2015-現在 中央区立日本橋中学校

研究テーマ

・ポジティブ心理学・性格特性的強みの活用
・キャリア支援
・短期・家族療法
・学校臨床・不登校引きこもり支援

所属学会

日本家族心理学会、日本心理臨床学会、日本パーソナリティ研究学会、日本教育心理学会、国際ポジティブ心理学会、日本学校メンタルヘルス学会

著書・論文・翻訳
論文(共)「日本語版強み認識尺度の信頼性・妥当性の検討」、『パーソナリティ研究』、24巻2号、pp.170-172、2015.11
論文(共)「自己形成支援プログラムの有用性:高校生女子を対象とした強みの活用による介入」、『教育心理学研究』、63巻2号、pp.181-191、2015.6
論文(共)「日本語版強み活用感尺度(SUS)作成と信頼性・妥当性の検討」、『感情心理学研究』、22巻2号、pp.94-99、2015.1
翻訳(共)Cynthia・Franklin, Terry・S.Trepper, Wallace・J.Gingerich Eric・E.Mccollum “Solution‐Focused Brief Therapy‐ A handbook of evidence -based practice” 長谷川啓三・生田倫子・日本ブリーフセラピー協会訳 『解決志向ブリーフセラピーハンドブック-エビデンスに基づく研究と実践-』、金剛出版、450p.2013.9
論文(共)「ポジティブ側面への積極的注目に関する研究―ポジティブ志向,主観的幸福感,ネガティブ認知,他者軽視との関連―」、『学校教育学研究論集』、 26巻 、pp.29-39、 2012