Bruce Flanagan

所属・職位 教育学部 講師
出身校・学位 ニューカッスル大学 日本文学専攻 学士 (コンピュータサイエンス副専攻)
ニューサウスウェールズ大学大学院 通訳翻訳論 修士
専門分野 応用言語学 (通訳翻訳論)
職務経歴 2003-2006 名古屋外国語大学(専任准講師)
2007-2010 名古屋外国語大学(専任講師)
2010-2012 立命館大学 (専任講師)
2010-2010 関西大学 (兼任ゲスト講師)
2012-2015 南山大学 (兼任講師)
2013-2015 中部大学 (兼任講師)                       
2013-2015 中京大学 (兼任講師)
2015-2016 東京理科大学 (兼任講師)
2015-現在 東洋学園大学 (兼任講師)
2016-現在 開智国際大学⦅旧 日本橋学館大学⦆(専任)
学外における活動:実務翻訳,学会通訳,講演会通訳,スポーツ大会通訳,
発表会実行委員,テレビ出演

研究テーマ

・通訳翻訳論(理論・技術・実技)
・オーストラリア論(文化・言語)

所属学会

日本通訳翻訳学会、全国語学教育学会(JALT)、オーストラリア学会

主な研究業績

著書・論文・翻訳
【著書(共)】『VOAニュースが伝える世界の争点 Special English Issues in the World』編集添削、英宝社、pp.5-104、2012
【その他(英訳論文)】「The History and Spirit of Kyudo」(松尾牧則)、国際武道大学付属武道・スポーツ科学研究所、『The History and Spirit of Budo』(第4章)、IBU Budo Series Vol.1、pp.63-81、2010
【その他(投稿原稿)】 ”JStyle Issue #2”, Nichigo Press, p.4・ pp..21-22・pp.23-27・pp.29-34・pp.41-43・pp.47-49,2007.2
【その他(英訳論文)】『The Kendo Grading Book(付属DVD)』、文化舎インターナショナル、本編字幕制作、2007
【その他(投稿原稿)】 ”JStyle Issue #1”, Nichigo Press,p.4・pp.22-23・pp.35-38・pp.43-45・pp.47-49,2006