閉じる

特待制度

Scholarship

1.特待の種類

区分 期間 減免内容 4年間学納金合計
S1 4年間継続 毎年98万円免除 25万円
S2 4年間継続 初年度 73万円免除、2年目以降毎年58万円免除 170万円
S3 4年間継続 初年度 63万円免除、2年目以降毎年48万円免除 210万円
A1 入学時 入学金 25万円免除、初年度学納金合計98万円 ---
A2 入学時 入学金 15万円免除、初年度学納金合計108万円 ---

※ 特待生として入学を許可した生徒でも、出席日数及び取得単位数が著しく低い場合、品行・学業等が著しく不良になった場合は特待を取り消します。

2.特待選考をする入試について

特待入試

全受験生のうちの25%が、S1~S3特待で合格となります。
A1・A2の特待合格もあります。

センター利用入試(特待選考)

大学入試センター試験の得点率が下記の条件を満たしている場合、特待合格となります。
・S1特待:【Ⅰ期】得点率70%以上【Ⅱ期】得点率72%以上【Ⅲ期】得点率75%以上
・S2特待:【Ⅰ期】得点率65%以上【Ⅱ期】得点率67%以上【Ⅲ期】得点率70%以上
・S3特待:【Ⅰ期】得点率60%以上【Ⅱ期】得点率62%以上【Ⅲ期】得点率65%以上

実用英語技能検定・特待選考(全入試)

入学試験志願票の指定部分に等級を記入して、等級を証明できる書類のコピーを提出した受験生を選考対象とします。
下記の等級を保有し、合格した場合、特待生となります。
・S3特待:実用英語技能検定 準1級以上
・A1特待:実用英語技能検定 2級以上

Return to Top ▲Return to Top ▲