特待制度

2017年度入学試験・特待制度は詳細が決定次第内容を更新いたします。


開智国際大学では、学業並びに人間力の優秀な学生に入学してもらい、大学卒業後に傑出した教育者や企業人、行政マンとして国際社会に貢献できる人材に育ってほしいという思いから、従来の大学受験では例を見ない特待制度を実施します。受験生の2人に1人が授業料半額以上免除の特待生に選ばれます。

特待制度概要

S特待…原則4年間継続
A特待…1年毎

特待生になるためには


原則、以下の入試結果によって特待基準が決定します。
特待入試を受験
大学入試センター試験利用入試の「特待出願」を受験

その他、指定校推薦入試・AO入試受験合格者が、入学手続き後に特待入試を受け特待生にチャレンジすることも可能です。

チャートでチェックしてみよう! →

有資格者優遇制度

本学で指定する資格・能力等を有する受験者に対する優遇制度があります。

実用英語検定取得者

・準1級取得者…S2特待
・2級取得者…S3特待

その他、詳細はお問い合せいただくか、学生募集要項をご覧下さい。