アドミッションポリシー

教育学部

 開智国際大学教育学部は「教育を通して社会に貢献する使命感を持ち、教育に対する深い理解と専門的な知識並びに実践的指導力を有し、新しい教育的な課題に対応できる教育者の養成を主たる目的」として、教育を学ぶものとしての目的意識と情熱、使命感を持ち、自ら学び、考え、自分の責任で行動できる学生を求める。

a) 国際的な視野に立ち、高等学校までの教科・科目や学校の諸活動を通した学びで身に着けた 、基本的な学力、知識を有し、初等教育専攻のものにあっては、すべての科目について幅広い学力と知識を有する者。中等教育専攻のものにあっては、すべての科目に一定以上の学力と知識を有し、かつ国語もしくは英語において優れた学力、知識を有する者。
b) 人の意見を理解、尊重し、自分の意見や考えを論理的に述べることができ、日本語の高いコミュニケーション力を持ち、かつ英語でのコミュニケーション力を伸ばしたいという意欲のある者。
c) 児童・生徒の心や自己、他者を理解しようとする意欲を持ち、カウンセリングマインドについて関心のある者。
d) 教育を専門的に学ぼうとする意志があり、柔軟でクリティカルな思考力や問題解決力などの素地をもっている者。
e) 教育の課題に対する認識を持ち、地域や社会の環境や状況に関心を注ぎ、実践的な指導力を身につけ、教育を通して社会に貢献する情熱と意欲を持った者。

国際教養学部

 開智国際大学国際教養学部は、「グローバル化が進む変化の激しい社会にあって、国際的な広い視野を有し、論理的に考察し、問題を発見し解決する意欲と能力を兼ね備えた,主体的に行動できる人材の養成を主たる目的」として、以下に掲げる特性を有する者を求める。

a) 人間やその営為に対して幅広い関心を有する者。
b) 現代社会における課題の発見と解決に積極的に貢献しようとする意欲を有する者。
c) 国際英語に関心を有する者。
d) ディスカッションに積極的に参加できる者。
e) 自分の言葉で自分の考えを述べることのできる者。