閉じる

留学制度(海外/国内)

Student Exchange Program

海外提携大学(機関)一覧

【中国】蘇州大学
【中国】上海師範大学教育学院
【インドネシア】ペトラクリスチャン大学
【インドネシア】スラバヤ国立大学
【ロシア】サンクトペテルブルグ国立経済大学
【アメリカ】ワシントンセンター

本学では、学術的な交流および学生の海外留学を促進するため、また、学生がコミュニケーション能力の向上を図り、各地域の独自の文化・歴史・自然を学ぶことを推進するために、海外大学(機関)と提携を結び交換留学制度を設けています。
留学中に取得した単位は、本学の卒業単位に認定されますので、留学をしても4年間で卒業することが可能です。
興味のある学生は国際交流センターもしくは事務局窓口に問い合わせてください。

※「長期」…1年間、半期などの長期留学が可能 「短期」…数週間~1ヶ月程度の短期留学が可能
※国内提携大学一覧はこちら

Soochow University(蘇州大学)

蘇州市のほぼ中心、上海までは車で1時間もかからない好立地にある蘇州大学は、本学と最も活発に交流してきた提携校の一つです。
1900年に設立され、3つのキャンパスに数万人の学生が通うとても大規模な大学です。
日本人街が近くにあり、日本人学生にとって生活しやすいエリアであると言えます。
交換留学プログラムに参加するためには、蘇州大学が定める中国語能力の基準を満たす必要があります。

>>交換留学生インタビュー

国名(地域) 中国(蘇州)
大学名 Soochow University(蘇州大学)
所在地 江蘇省蘇州市十梓街1号
HP http://www.suda.edu.cn/(外部サイト)
プログラム 長期留学(半期もしくは1年間)、短期語学研修

TOPへ戻る

Shanghai Normal University College of Education(上海師範大学教育学院)

1954年に設立された上海師範大学は「厚徳、博学、求是、篤行」を校訓とする大学です。
上海の中心地近くに複数のキャンパスを構え、教員養成とリベラルアーツ教育を強みとしています。
上海師範大学教育学院と本学教育学部間では交流協定が結ばれています。
教育学院では中国や外国の教育史に加え、教育原理や教育心理学、比較教育学など幅広く教育について学ぶことができます。
また、留学生のための施設(International Student Center)が充実しており、相談が必要な時やリフレッシュしたい時などに利用することができます。

国名(地域) 中国(上海)
大学名 Shanghai Normal University College of Education(上海師範大学教育学院)
所在地 上海市桂林路100号
HP http://www.shnu.edu.cn/(外部サイト:上海師範大学)http://ec.shnu.edu.cn/(外部サイト:教育学院)
プログラム 本学教育学部の学生が対象

TOPへ戻る

Petra Christian University(ペトラクリスチャン大学)

ジャカルタに次ぐインドネシア第二の都市スラバヤにあるペトラクリスチャン大学は、1961年に設立されたキリスト教系私立大学です。
キリスト教の価値観のもと、思いやり(=Caring)の精神とグローバルな視点を軸にハイレベルな教育を提供しています。
本学で学んでいる分野と関連するコースで学ぶことになるため、より専門性を高めることができます。
また、短期留学も極めて充実しており、インドネシア語・インドネシア文化、インドネシア料理、ツーリズム、インドネシアのアート、インドネシア工芸などを英語で学ぶことができます。
交換留学プログラムに参加するためにはTOEICもしくはTOEFLなどの一定のスコアを満たす必要があります。

国名(地域) インドネシア(スラバヤ)
大学名 Petra Christian University(ペトラクリスチャン大学)
所在地 Siwalankerto 121 – 131 Surabaya 60236 East Java
HP http://www.petra.ac.id/(外部サイト)
プログラム 長期留学(半年間)、短期プログラム

TOPへ戻る

State University of Surabaya(スラバヤ国立大学)

ジャカルタに次ぐインドネシア第二の都市スラバヤにあるスラバヤ国立大学は、1964年に設立された、小中高の教員の育成に特に力を入れている大学です。
同大学の日本語学科は、1981年にスラバヤ教育大学(後にスラバヤ国立大学と合併)に設立されました。
本学は現在、同大学と「連携・協力に関する基本協定」を締結し、交換留学(長期・短期)に関する交渉を進めています。

国名(地域) インドネシア(スラバヤ)
大学名 State University of Surabaya(スラバヤ国立大学)
所在地 Jl. Rektorat Unesa, Lidah Wetan, Lakarsantri, Kota SBY, Jawa Timur 60213
HP http://www.unesa.ac.id/(外部サイト)
プログラム 長期留学(半年間)、短期プログラム

TOPへ戻る

Saint-Petersburg State University of Economics(サンクトペテルブルグ国立経済大学)

ロシア第二の都市サンクトペテルブルグ市にあるサンクトペテルブルグ国立経済大学は、経済系、工学系、サービス系の複数の大学が合併して2012年に設立された名門大学です。
サンクトペテルブルグ市のほか、ロシア国内に三つのキャンパスを有しています。
長期交換留学は3−4年生向けであり、英語・ロシア語能力に関する要件を満たさなければいけません。
経済学、経営学などを英語で学ぶ短期交換留学もあります。

国名(地域) ロシア(サンクトペテルブルグ)
大学名 Saint-Petersburg State University of Economics(サンクトペテルブルグ国立経済大学)
所在地 21, Sadovaya Street, 191023 Saint-Petersburg
HP https://unecon.ru/(外部サイト)
プログラム 長期留学(半期もしくは1年間)、短期語学研修

TOPへ戻る

Washington Center for Internships and Academic Seminars(ワシントンセンター)

ワシントンDCを中心に、インターンシップやセミナーに参加することができます。
インターンシップは2週間のものから1学期にわたるものまで様々です。
月曜日から木曜日までフルタイムで参加するプログラムがあり、海外で働くという体験をすることができます。
一部のプログラムには、申し込みに際してTOEFL iBTスコア80以上等の要件が課せられています。

国名(地域) アメリカ(ワシントン)
機関名 Washington Center for Internships and Academic Seminars(ワシントンセンター)
所在地 1333 16th St NW, Washington, D.C.
HP https://twc.edu/(外部サイト)
プログラム プログラムにより異なる(2-15週間)

TOPへ戻る

国内提携大学一覧

【北海道】札幌国際大学
【沖縄県】名桜大学
【兵庫県】神戸親和女子大学


本学では海外だけでなく、国内(県外)において単位互換(交流協定)を締結した大学へ特別聴講学生として、半期または1年間留学することができる制度があります。
留学先の大学で修得した単位は、本学の卒業単位として認定されます。

札幌国際大学

3学部(人文学部/観光学部/スポーツ人間学部)からなる札幌国際大学では、特色ある授業科目があり、本学では学べない分野の授業科目を履修することも可能です。

都道府県名(地域) 北海道(札幌市)
大学名 札幌国際大学
所在地 〒004-8602 札幌市清田区清田4条1丁目4番1号
HP http://www.siu.ac.jp/(外部サイト)
プログラム 長期(半期もしくは1年間)

国内提携大学一覧へ戻る

名桜大学

沖縄県名護市にある公立大学で、国際学群には6つの専攻と人間健康学部には2つの学科があります。
沖縄の自然や文化、歴史に触れて普段とは異なる環境の中で学び、生活をとおして貴重な経験ができることでしょう。

都道府県名(地域) 沖縄県(名護市)
大学名 名桜大学
所在地 〒905-8585 沖縄県名護市字為又1220-1
HP https://www.meio-u.ac.jp/(外部サイト)
プログラム 長期(半期もしくは1年間)

国内提携大学一覧へ戻る

神戸親和女子大学

2学部(文学部/発達教育学部)からなる兵庫県神戸市にある私立の女子大学です。
豊かな自然に恵まれたキャンパスで、落ち着いた環境のもと、設備も充実しています。
また、教育学部の学生は、通信教育部(男女共学)の科目等履修生として「幼稚園教諭一種免許状」の取得が可能です。

都道府県名(地域) 兵庫県(神戸市)
大学名 神戸親和女子大学
所在地 〒651-1111 神戸市北区鈴蘭台北町7丁目13-1
HP https://www.kobe-shinwa.ac.jp/(外部サイト)
プログラム 長期(半期もしくは1年間)※

※女子学生のみ留学可能

国内提携大学一覧へ戻る

Return to Top ▲Return to Top ▲